第9回創元SF短編賞 最終候補作発表

MEMO
青坂英「Twice, Good-Bye.」
織戸久貴「夏の結び目」
菊地和広「書き込まれた女」
竹田人造「アドバーサリアル・パイパーズ、あるいは最後の現金強盗」
南雲マサキ「機械はなぜ殺すか」
梨田いつき「タイヨウを追いかけて」
能仲謙次「感喜に染まれ」
八島游舷「天駆せよ法勝寺」

最終選考は4月下旬。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です